メニュー

体温と血流 - フィットネス&スパVIVA板宿-リラックス施設充実のジム

スタッフコラム

体温と血流

こんにちは!土曜日担当の松比良です。

 

11月になり涼しくなったため

紅葉が奇麗になってきましたね。

 

来週と再来週はハイキングがあり

紅葉を観に行く予定です。

 

ハイキングで歩いて、紅葉も観ることで

リラックスできると思うので今から

とても楽しみにしています。

 

皆さまもこの秋は紅葉を楽しんで

みてくださいね。

 

さて、11月になって涼しくなった

ので本日は体温についてのお話を

少ししていきたいと思います。

 

皆さんは、体温は高いですか?

それとも低いですか?

 

現代では、低体温症の方が増えている

と言われています。

 

体温が低くなるとこれからの

季節は特にカラダに悪影響を

及ぼしてしまいます。

 

体温が低くなると特に悪くなるのが

血流です。

 

では、血の流れが悪くなると

どうなるのでしょうか?

 

一つは、回復力が低下してしまいます。

 

筋トレをした後の回復が悪く

なったり、疲れが取れなくなったり

してしまうのです。

 

筋肉の回復が悪くなれば上手く

成長できませんし、筋肉痛も

長く続いてしまいます。

 

痛みがあれば日常生活にも

支障をきたししていまいますね。

 

また、疲れが取れないというのも

日常では厄介です。

 

常にしんどい、だるいという方は

いないでしょうか?

 

特に寒くなるとカラダが重くなる

とういう方は?

 

そのような方は、体温を上げて血流を

良くすれば疲れが取れていくと思います。

 

血の流れが悪く疲労物質が流れって

いないことが疲れの原因なので

それを体温を上げて流してくことが

重要です。

 

それらに加えて、もっとも危ないのが

体温が下がることで免疫力も下がる

ということです。

 

こちらも血流が関係してきます。

 

血液には、白血球という外部からの

敵を退治していくれるものがあります。

 

白血球は、血液に乗って全身へ

送られるわけなのでその流れが

悪ければ全身に行き届かず

ウイルスや細菌が増え病気に

なってしまうのです。

 

このように体温が下がることで

カラダにたくさんの悪影響を

及ぼしてしまいます。

 

これからの季節は体温を上げることを

意識していきましょう!

 

具体的な体温の上げ方は来週の

ブログでお伝えしたいと思います。

 

それでは、次回もお楽しみに!

Copyright ©フィットネス&スパ VIVA板宿 All Rights Reserved.