メニュー

限界を少し超えること - フィットネス&スパVIVA板宿-リラックス施設充実のジム

スタッフコラム

限界を少し超えること

こんにちは!土曜日担当の松比良です。

 

今回の台風はあまり影響がなく

良かったですね。

 

台風が過ぎてから少し涼しくなり

秋らしい気候になってきました。

 

秋になれば、美味しい旬の食べ物も

あり食欲が増しますね。

 

食欲の秋と言いますが、あまり食べ

過ぎないように注意をしましょう。

 

それでは、本日の内容についてお話を

していきたいと思います。

 

あなたは、筋トレを頑張って行って

いるでしょうか?

 

私は、週2回を基本に行うように

しています。

 

そのとき意識することは自分の

限界を少しでも超えるということです。

 

一つの考え方で

「101理論」というものがあります。

 

人間のカラダは体内環境を一定の

数値に保とうとする性質があります。

 

それを少しでもいいので超える刺激を

与えることによって筋肉は成長を

していくわけです。

 

そのため、自分の中の限界が100だと

したときにそれを1でもいいので超える

ような重さで筋トレをすることです。

 

自分の限界というのは基本が精神的限界

が先に来てしまいます。

 

そこでやめてしまっては、肉体的限界

まで追い込むことができません。

 

そのため、筋トレをする際は少しでも

いいので今の重さよりも少し重く

設定をして頑張って欲しいと思います。

 

だからといって追い込めばいいという

わけではありません。

 

あくまでも100を101にするように

意識をしてください。

 

これが、110、120、200といった

ように限界を超え過ぎてはオーバーワーク

となりケガに繋がります。

 

少しの限界を超えるというのも意識して

行ってみてください。

 

それでは、次回もお楽しみに!

Copyright ©フィットネス&スパ VIVA板宿 All Rights Reserved.